5月4日の運命的な出会い

お店がオープンして何周年の記念とかで、フリスビーのプレゼントがあった。
小型犬用の小さいサイズではなく普通のサイズのだし、別にいらないし(やらないから)、
断ればいいものを、「タダ」に目が眩んでもらってしまった私とみちこさん。

カバンの中で存在を主張するフリスビー。 
かなり邪魔・・・。

「もらわなければよかったよねー。」
「大型犬に出会ったら、いりませんか?って聞いてみよう。」

あげる気満々。
大型犬を何度か見掛けるも、他のことに夢中で、フリスビーのことをすっかり忘れる私達。
カバンをガサゴソすると思い出し、 「邪魔だわぁ。」

ヴィーナスフォート』でお茶をしていた時、ボーダーコリーがやって来た。

ピン!(ボーダーコリーと言えばフリスビー)

またなんと2匹いるではないですか!!

二人でずーっと、
「絶好のチャンスじゃない?」
「こんなチャンスはもう二度と巡って来ないよ!」
「ボーダーコリーと言えばフリスビー。しかも2匹!」
「どうする?」
「どうしよう?」
を永遠繰り返して、帰る時に思い切って声を掛けてみた。

「いいんですか! 嬉しい♪」と、大喜びでもらっていただけたぁー♪

ちょっとおもしろい運命的な出会いでした。
c0135363_29590.jpg

by caramel2007 | 2010-05-07 02:12 | 【犬】お出掛け

2007年7月6日より、動物に特に興味の無い旦那を、「こいつ可愛いな。」と言わせたキャラメルとの生活がスタート♪ どんな毎日になるのでしょうか?


by caramel2007