ロンパース着用ってことは…

先日、左前足を軽く痛めたようで、
歩く姿がピョコタンしていた。

安静のため、翌日は散歩を控え、
高いところからの飛び降りを禁止にするべく、
ベッドの上にも上がらせないようにした。

良くなり、散歩に行けると思ったら雨で行けなかったり、
ベッドにも上がれないからストレス発生。

c0135363_0142694.jpg



そうです。
舐めまくって毛が無くなって傷が出来るという、
震災の時と同じ状態に(T_T)

顔も暗い^^;
c0135363_0142882.jpg



まだ傷からベタベタは出ていなかったので、
出すまいと、ロンパースを着せたりして頑張りましたが、
朝、目が覚めた時に横に居なかったこと。
呼んでも来なかったこと。

「出ちゃったな。」と(T_T)

キャリーバッグの中で、ずっと寝てたようです。
c0135363_0143145.jpg



ロンパース着せたけど、傷はちょうど隠れない場所なの(T_T)

少しでも体に異変を感じるとメンタルが↓
洋服やエリカラで↓↓
状態が悪くなればなるほど↓↓↓

好きな、落ち着く場所から全く動かなくなる( ;´Д`)

だから、ご飯もお水もオヤツも近くまで持って行かないと、
食べない、飲まない( ;´Д`)

オシッコだってしないんだから(;´Д`)
c0135363_014306.jpg



傷の大きさは、震災の時の3分の1ぐらいなのにね( ;´Д`)
c0135363_0142948.jpg



パパがオシッコをさせるため、お外へ連れ出す。

無事に大量のオシッコをして、気分転換にもなったみたい^^

仕事から帰って来た時も、玄関まで迎えに来てくれて、
いつものキャラメルでした(T_T)
c0135363_0143122.jpg


とは言え、ベタベタが無くなっただけだから油断禁物!!

しっかり治すべく舐めないようになど、
パパとの連携プレーに掛かっている。

バッグに入ってから2時間以上経ってます^^;
c0135363_0143236.jpg

でも舐めにくいし、また監視しやすい^^

早く治そうね!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by caramel2007 | 2015-01-09 13:18 | 【犬】健康・病院 | Comments(0)

2007年7月6日より、動物に特に興味の無い旦那を、「こいつ可愛いな。」と言わせたキャラメルとの生活がスタート♪ どんな毎日になるのでしょうか?


by caramel2007