鳥を診る

動物病院、圧倒的に「犬猫」の専門病院が多くて、
鳥や小動物を診れるところが少ない。

犬猫以外の小動物を専門とする病院もあるが、
「鳥(猛禽以外)」の知識をある獣医師は本当に少ないと思う。


一年前と比べて、大きくなったラムネのお腹。
更に最近、うんPが体内に残りやすくなって来た気がして。
最悪なことになる前に診てもらいたい。

東京・千葉・埼玉と、探しまくりました。

「ここなら。」と思えた病院は、自宅から電車に乗って、病院まで30分ぐらい掛かる。
凄く悩みました。 
自宅から自転車で20分ぐらいで行けるところにもあるから。
でも、そこは鳥の診察に関しての評価がイマイチで。。。

犬と違って、診察時以外は移動キャリーから出られないから、
c0135363_3193686.jpg

少しでも近い方がいいのよね。

はぁ~。

悩みに悩んだ結果、移動時間30分に決めました。
選んだ理由の一つは、「鳥類臨床責任者」がいること。

エキゾチック系は完全予約制が多く、また土日は混みやすい。
案の定空いているのは火曜日。

仕方ないし、火曜日でも・・・と思っていたら、電話を受けた方が先生に伝えてくれて、
ラムネの状態から土曜日に入れてくださいました(涙)

移動の往復だけで1時間もキャリーケースの中だけど、
少しでもストレスにならないように考えるね!
c0135363_31903.jpg

by caramel2007 | 2016-05-21 01:40 | 【鳥】健康・病院

2007年7月6日より、動物に特に興味の無い旦那を、「こいつ可愛いな。」と言わせたキャラメルとの生活がスタート♪ どんな毎日になるのでしょうか?


by caramel2007