『TOKYO ZEROキャンペーンはこのたび、
東京農業大学農学部の動物介在療法学研究室と共同で、
犬の社会化期にまつわる共同研究を実施することになりました。
その研究にご協力いただける犬とその飼い主さんを募集致します。』

というのがあった。
どういう研究かというと、
■■生まれた犬や猫の子どもたちとその母犬(母猫)をいつ離すか(母子分離)について、犬猫とのつきあいが古い欧米諸国には、守らなくてはならない「法律」があり、母子分離を「生後8週齡以降」と決めています。

しかし日本では、2016年9月には生後49日齢(7週齡)になりますが、8週齡ではありません。欧米並みの「生後8週齡」にするには、科学的根拠を明らかにしなければならない、と動物愛護法の附則に記載されています。

法律を所管する環境省では、「科学的根拠」を調査で行おうとしていますが、「生後8週齡」にすることは無理があると鼻から悲観的姿勢です。私たちは、その「科学的根拠」を調査ではなく、オキシトシンを測ることによって明らかにしょうと考えています。

オキシトシンは、脳内のドーパミンとほぼ同時に分泌されますが、ドーパミンは脳内の化学物質であり、簡単には測れません。ドーパミンとオキシトシンが連動して、正常に分泌されるには、生後8週間近く母犬(母猫)や兄弟姉妹犬(猫)と暮らす必要があり、もし生後6~7週齡で母親から離されると、オキシトシンが正常に分泌されない可能性が高いと思います。このオキシトシンを唾液で測ろうとの目論見が今回の研究です。■■


キャラメルは応募条件にピッタリ。
応募したのが4月。

7月に「お願いします。」というご連絡が来た。

そして本日、教授が受け取りにいらっしゃいました。
学生一人ぐらい御伴しているかと思いきや、一人で来たからビックリ(笑)
教授は、「生き物にサンキュー!!」などに解説で出演していたりします^^

c0135363_0491146.jpg


犬のみならず、一日も早く動物達に優しい国になって欲しい。
人間はピラミッドの頂点ではなく、一番下、底ですっ!!

c0135363_0513210.jpg

# by caramel2007 | 2016-08-21 23:31 | 【犬】日常のこと
数ヶ月前から、口が濡れ始めた。

右側の口の横が腫れ始め、出血も始まった。

唾液の量は日に日に増え、
また以前のように口から垂れているほどになった。

だからまた、足先も汚れているようになった。

体をマッサージすると、背骨を感じるようになった。

ご飯は貰えていて、しっかり食べている。

私が近づくと、体を横たえて迎えてくれる。

マッサージしながら、コッちゃんの耳の汚れ、体の汚れを取ってあげる。


お水を入れる。寝床を作る。マッサージをする。
こんなことしかしてあげられなくて、ゴメン。
c0135363_110244.jpg

# by caramel2007 | 2016-08-21 01:16 |

中身より器

ブルーベリーを食べていたら、やって来た。

お得意の、興味津々なのに警戒心MAXで絶対に近づかない(笑)
c0135363_0293166.jpg

c0135363_030597.jpg

c0135363_0353222.jpg


食べ終わった途端、器と遊ぶ(笑)
c0135363_0365165.jpg

c0135363_037583.jpg

食べることより、クチバシを当てた時に音が出る方が楽しいの(笑)
# by caramel2007 | 2016-08-21 00:41 | 【鳥】日常のこと

たまんにゃい(*--)

# by caramel2007 | 2016-08-21 00:01 | 【鳥】日常のこと
これ。
c0135363_3235518.jpg

体勢も凄いし、大股開きでバレリーナラムネ(笑)
c0135363_3243553.jpg


放鳥中も、家に戻ってやっているぐらい夢中。

もっと噛みやすくしてあげようと、いつも噛んでいる位置を少し手前にしてあげたの。
そしたら、そうではないらしい。

c0135363_344052.jpg

c0135363_344145.jpg

c0135363_3442528.jpg

この体勢が面白いのか?(笑)
# by caramel2007 | 2016-08-07 03:47 | 【鳥】日常のこと

日向ぼっこ

毎年恒例の、ほぼ毎日やる日向ぼっこ。
c0135363_293569.jpg


でも今年は違う。
時々になった。

それでも、ちゃんと日向を選ぶ(笑)
c0135363_292212.jpg



夏だね~。
c0135363_2102613.jpg

# by caramel2007 | 2016-08-06 02:12 | 【犬】日常のこと

ラムネ音頭?

いつもすぐにポイッと下に落とすのに、この時はなかなか離さず。

なにやってるんだろー(笑)

(ボリュームを上げると、区内放送がBGMとなっております^^;)


# by caramel2007 | 2016-07-31 02:21 | 【鳥】日常のこと

幸せな時~

みんなで一緒にリラックスしている時~。

c0135363_382111.jpg

c0135363_383876.jpg

c0135363_385438.jpg

私が一番幸せだわ♪
# by caramel2007 | 2016-07-24 10:06 | 【犬鳥】日常のこと

警備員

放鳥中のいつもの場所にラムネがいない。

じゃーあっち? 

いない。

またゴミ箱っ!?

いない。

あっちの部屋に行っちゃったかな?

いない。

何度名前を呼んでも返事もない。

焦る。

寝室で寝ていたキャラメルが、私の様子を察知して来てくれた。

「ラムネがいないっ! 捜して!!」

ソファの下を見たり、一緒に捜してくれる。

ふと、視界に入った。

ここかぁー(涙)



c0135363_2361669.jpg

こっちは必死で捜しているのに、超のんびりモード(--)
c0135363_2363150.jpg


そうだった。
タワーファンを出すと乗ることあるんだった。。。

警備員配置(笑)
c0135363_242339.jpg

# by caramel2007 | 2016-07-23 19:20 | 【鳥】事件

ラムネのお腹

排泄の時、体勢によってお腹が汚れるようになった。

器に溜まったお水で、水浴びしてくれるタイプならいいんだけど、
ラムネは器と深いのが嫌い。
蛇口から出る水を体に当てたりして、私の手の中で浴びるのが好き。
とっても贅沢(--)

なので、捕まえて、汚れたお腹・お尻・尾羽周辺を
水をたっぷり浸みこませたコットンで洗ってあげるしかなく。

捕まえる時も、洗っている時も怒っているけどねー^^;
洗っている時も、終わった後も、「ごめんね!」言いまくり^^;;

鳥にとって、掴まれることも、水で濡らされることも凄いストレス。

それでも、普通に私の手に乗ってくれるの。甘えてくれるの。
c0135363_5465418.jpg

ありがとう、ラムネ(涙)
# by caramel2007 | 2016-07-17 11:03 | 【鳥】健康・病院

2007年7月6日より、動物に特に興味の無い旦那を、「こいつ可愛いな。」と言わせたキャラメルとの生活がスタート♪ どんな毎日になるのでしょうか?


by caramel2007